<   2005年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧

大雑把手打ちうどん、だご汁転職編

今日は、夫のリクエストですき焼きうどんを作ります。うどんを打つのは簡単です。
d0021080_0241733.jpg
配合
強力粉 全体の3分の2
薄力粉 全体の3分の1(粉の配合は適当です。強力粉だけや薄力粉だけの時も有り)
塩   1つまみ
以上の材料をボールなどに入れ、水を少しずつ足しながらこねます。まとまってきたらさらに5分弱こねると、つやつやのうどん生地になります。(まとまっただけでもいい、超適当)
ボールに蓋をかぶせ、10分ほどうどん生地を寝かせます。(寝かせなくてもいい。やっぱり適当)
まな板などに打ち粉(少量の小麦粉、生地がくっつくのを防ぐため)をし、うどん生地を伸ばしやすい大きさに分けてのばし、包丁で切る。(厚さ太さは適当に)切り分けた麺には打ち粉をしてほぐしておく。
鍋に湯を沸かし、塩少々を入れてうどんをゆでる。堅さは味見して決めてください。

…とまあ、こんなに簡単にできます。職人さんじゃないんですから、見た目にはこだわりません。家庭料理ですから。普通にうどん麺買ってくるよりおいしいですよ〜

しかし、こんな余裕ぶっこいてるわたしに天罰が下りました。

…打ち粉用の小麦粉が無い◯| ̄|_

打ち粉が無いと、まな板にくっついてしまい、麺に加工する事が出来ません。
仕方が無いので生地を小分けにし、粘土遊びよろしく手でひも状にしました。
沸騰した湯の中に投入します。
d0021080_0231691.jpg

…。
心の中で「うどんうどんうどんうどん」と唱えます。
浮いてきて少し経ったところでお湯をきり、別に作ったすきやきだし(もどき。昨日の煮物の残り汁)の中に放り込みます。少し煮込んで完成です。
d0021080_0225921.jpg
「…虫?」とほざくのたまう夫をなだめ、「すき焼きだご汁」と言い聞かせて食卓につきました。(ここからだご汁に転職)

味は良かったらしいです◯| ̄|_
[PR]
by sae_1975 | 2005-04-14 01:07 | 日々 雑事

わたしがエコを勧めたい理由

なんたって自分のためです。だってエコバッグも水筒も、広がったら変な目で見られなくていいし(^^;)。
(でもやってますけど。自分のココロに正直に居たいから)
包装方法を考えてくれるお店が増えたら、買い物が楽になります。
そして、「もったいない」っていう文化が好きだからです。現在の大量消費推進社会には、無理やいびつな物を感じます。「もったいない」といい、作り変えたり再利用したり(RecycleとReuse)していた文化が、かつての日本にあったのです。とても美しい文化だと思います。
(わたしの妄想ですが、「もったいない」は現在の文明を進化させるキーワードではないのかなーと思っています)

ただ、人に勧めるのって難しいですよね〜。もっと国や教育の場で啓発してくれたらいいのに、と思います。そうしたら話をきりだしやすいし…(弱腰)
[PR]
by sae_1975 | 2005-04-13 22:41 | eco日誌

私見、オトナの脳ミソ

ここ十年ほど、わたしの読む本と言えば「読みやすいもの」ばかりでした。やっていた仕事も、マニュアル頼り(違う部分もあるけど)のすぐ結果のでる仕事で、あまり考える事無く過ごしてきました。
しかし、いざ野望(プロフィール参照)に挑もうとすると、「理解できない!!」の連続なのです(号泣)。わたしのツルツル脳(シワの無いうつくしいのーみそ)が読む事を拒否して、ページやモニタの上を滑ってゆきます…目は文字を追っていても、内容が脳に染み込んでこない。
それでもツルツル脳はツルツル脳なりに、疑問や気分の悪さがたまっていきます。それを「ストレスがたまっているから」などと、違うようにに転化する事が出来ません。(ストレス発散でお買い物や飲み会など…それでも疑問や気分悪さは消えません。ちょっと前のわたしがそうでした。今思うとバカバカしい)
そこで今は、子供用に書かれた本などを併用して学習しています。「わたしたちのちきゅう」「にほんのけいざい」とか。もういかにも幼稚園!小学生!と言った感じで情けない。
しかし、こういった本に書かれている事、知っているつもりでもきちんと知らない事が易しく書いてあって、かなりためになります。例えば「ゴミ」として出された空き缶がリサイクルされる行程。大人向けの物は図表などで、1ページ内に簡潔に示されていますが、子供向けの物は見開きで1工程とってあります。子供向けの本は、自販機でジュースを買うところから始まって、地域での分別作業や前洗浄、運送にもページを割いています。それだけの手がかかっている、エネルギーを使う物だと言う事をきちんと示している様に感じます。

別に、子供向けバンザイ☆と言う訳ではありません。大人向けの本も同じ事を書いてあります。しかし大人向けの本は、想像力を働かせつつ本の内容を補完しなければなりません。
ツルツル脳のわたしは、この「想像力」と言うモノが不足しているのでしょう。「思いやり」にも通じる補完能力、きちんと先を読む事が出来る「オトナの脳ミソ」。
もちろん知識の量も問題なのでしょう。少しでも「オトナ脳」に近づくべく、日々子供向けの本に挑むわたしです。ここから「オトナ脳」目指します。
[PR]
by sae_1975 | 2005-04-12 18:08 | お勉強@野望編

物を大切にする事

d0021080_0553088.jpg

このつげ櫛は、12年ほど前に京都で購入した物です。
つげ櫛はよくあるプラスチック製の物と違い、髪に優しく感じます。そしてくせ毛のわたしにとって、この目の粗い「パーマ櫛」はちょうどいいのです。
五年前、また京都に旅行に行きました。そしてこの櫛を売っていた店に行き、「まだこの櫛使ってます。古くなったから買い替えようかと思います」と見せました。
そうしたらそこのおばちゃん、
「まだまだ7年しか経ってへん。わたしのこの櫛は40年使ってます」と言って、わたしの櫛より目の細かい、深い飴色の櫛を見せてくれました。
美しい鈍色に輝く櫛を、無造作にポケットから出して見せる、当たり前の事の様に振る舞うおばちゃん。(そのおばちゃんにとっては、当たり前の事なんだろうな)
そのおばちゃんの格好よさに(そして自分のバカさ加減に)、わたしはすっかりしびれてしまいました。
物を大切にする人、そして使い続けられてきた物。どちらも新鮮でした。そしてとても格好よく映りました。
結局、わたしは櫛を買う事なく店を去りました。

そして、未だにこの櫛を使い続けています。
まだまだ12年。これからもずっと、年をかさねてゆきます。あたりまえのように、一緒に。
(物を大切にする事は当たり前の事だと言う事、最近本当に気がついた様に思います)
[PR]
by sae_1975 | 2005-04-12 01:33 | eco日誌

可愛くなくっちゃイヤ☆@出来る範囲のエコ、初心者編

「出来る範囲のエコ、初心者編」の記事に書いた事に関してですが、わたしの行動を決める上で大変重要な基準があります。
それは、「可愛い」事、そして「気持ちいい」事。
「可愛い」も「気持ちいい」も、両方大事です。

例えば、「買い物の際、ビニール袋はもらわない、エコバッグを使う」この項目などは、わたしの中では
*白いビニール袋を下げて自転車に乗る、その袋を「ゴミ」として処分する→可愛くない、気持ちよくない!→だから可愛いエコバッグを使う。
となります。
(ただし、周りの視線は気持ちよくないです(泣)エコバッグが一般化したら楽なのに。だからエコ推進派なのですが(笑))
この事と同様、包装されたもの(ラップ、外袋など)を「ゴミ」にする事も気持ちよくない事ですし、そうする自分の姿も可愛いとは思えません。
水筒だってより安心な野菜だって、可愛くて気持ちいいから使うのです。

ところで、エコを意識するきっかけは、いろいろあると思います。
その中に「可愛いから」エコ、「気持ちいいから」エコ、もあってもいいのでは? と思います。
「節約」からエコ、もありですよね。
[PR]
by sae_1975 | 2005-04-10 15:08 | eco日誌

カテゴリについて

それぞれのカテゴリの内容について。
(本当は、一目で分かる内容に出来たらいいんだろうけど…要勉強!ですな〜)


eco日誌
エコな行動、エコに関するニュースなどを語るカテゴリ
環境問題(β版)
わたしのエコに関する考え方をまとめたもの。まだしっかりした考えも無く、文章も下手なのでβ版です。いずれしっかりしたものを(読み物としても)書きたい。
リメイク
わたしの趣味「手仕事」の、どちらかと言うとエコ寄りな部分の紹介
お勉強@野望編
わたしの今の野望「読みやすい、わかりやすい、おもしろい環境問題提示サイト作り」への挑戦。しかし、現在は「勉強する為の勉強中」です。自分の脳の限界に挑戦中。
大雑把スローライフ
できることは自分でやりたい。その名の通り大雑把な暮らしぶりです。
日々 雑事
エコ関連でないもの。
about  プロフィール
このサイト、そして管理人「sae」について。
[PR]
by sae_1975 | 2005-04-09 14:02 | about  プロフィール

出来る範囲のエコ、初心者編

エコを意識してまだ数ヶ月、それでも生活は少しづつ変わっています。

昔からやっていた事
*水筒を持ち歩く(元々は節約とダイエットの為だった)
*旬のものを食べる(これも節約から。なんたって安い)
*電気やガス、水をを無駄遣いしない(これも節約から)
*「使い捨て」の物にはなるべく手を出さない(やっぱり節約)
*口にする物は、表示を見て買う(夫の影響。合成着色料でお腹を壊す人です)
*合成洗剤を使わない(わたしは人工香料が嫌いです。臭く感じます)

これに、以下の事が加わりました。
*エコバッグを持ち歩く。レジ袋をもらわない(でも、前からレジ袋を断って手持ちのバッグの中に入れたり、手持ちの布バッグに入れてもらったりとかしてたな…)
*自転車購入! 車はなるべく使わない
*ラップ、ホイルをあまり使わない、蓋を使う
*「ものを買う」事を、きちんと考える。どうしても必要?
*「ものを処分する」事も、きちんと考える。買うときにもね
*食材の無駄を減らす、可食部分を増やす
*「外側」を食べても安全な食材を買う
*掃除の時はほうきを使う。お茶がらをまいて掃除してます
*寒暖の差は、衣服で調節。暖房冷房はその後に
*あまり声を大にしてはいえませんが、布ナプキン使いはじめました。

…このくらいかなあ。
今のところ、100%出来ている訳ではないのですが、すこしづつ出来る様になっていっています。これが早く身に付くといいな。
[PR]
by sae_1975 | 2005-04-09 13:22 | eco日誌

本当は「ゴミ」なんて無い…筈

「ゴミを捨てる」 多分、当たり前の様に発する言葉(文章)でしょう。

しかし最近、この「ゴミを捨てる」と言う言葉(文章)に違和感を感じます。
例えば、「生ゴミ」の内容は、調理できない部分(皮や骨、腐っていたり毒のある部分など)と残飯に分けられます。しかし残飯は、作りすぎずにきちんと食べる事を心がけると、なくなるのです。
調理できない部分にしても、「食材を腐らせずに使う」「皮なども食べる、可食部分を増やす(それが出来る食材を選ぶ)」を心がけると、大幅に減ります。
また、出てしまった残飯や調理できない部分は、土に戻す事が出来ます。(出来るだけ出さない方が良いんだろうけど…)循環します。
こんな理想通りに行くなら、「生ゴミ」は存在しません。
「捨てる」から「ゴミ」なのです。

ここまで書いてみたのですが、伝えるための文章って難しい!! ので打ち切り☆
堆肥化、まだ出来てないし(;;)やりたいな〜
うちの家、生ゴミが殆ど出ないからやりやすいと思うんだけどな。野菜は皮まで食べるし、大根や人参の葉っぱも好きだし。魚や肉の骨部分は、夫の実家の犬が喜んで食べます。(こんな調子なので、「燃えるゴミ」の袋は毎回すかすかです;)
[PR]
by sae_1975 | 2005-04-07 23:16 | 環境問題(β版)

時間割を作る

「一人で学習する事」の難しさを、ひしひしと感じています。
もちろん、そうでない人もいます。しかし、通信教育(自宅学習)の難しさを語る人もたくさんいます。
わたしは、相当なグータラです。そして意志が弱く、易きに流されやすいのです。するべき事を意識しないでいると、いつまでもダラダラし続けています。
インターネットを利用した学習は、いろいろな楽しいサイトの誘惑が多くあります。
本を利用した学習は、漫画本やファッション雑誌の誘惑があります。

そこで、学生時代おなじみの「時間割」を作る事にしました。
手書きは面倒そうなので、icalというソフトを使う事にしました。
先に家事や約束事、用事などを書き込み、休憩を挟みながら学習時間や内容を入れ込んでいきます。
現在、「時間割」をつくりはじめてから1週間経ちました。大体「時間割」通りにいっています。8割くらい? 突然の用事などには、フレキシブルに対応しております。

(以下4月8日追記)時間割を作って気づいた利点は、
*やりたい事が意識できる。
…これは、「時間割ではこういう予定がある」と言う事を意識する事により、無駄な行動がずいぶん減りました。
*自分の行動する時間を、把握する事が出来る。
…時間割で組んでいた時間より、早く終わったりオーバーしたりします。例えばアイロン掛けや布の裁断、片付け等は予想より早く終わりました。
反対に文章を書く事、ミシン掛け(つか糸調子)買い物などは予定よりかなり時間がかかります。ここにはわたしのウイークポイントが隠れて?いるのでしょう。
自分を見つめ直す事にも役立っています。
[PR]
by sae_1975 | 2005-04-07 20:24 | お勉強@野望編

ハジメマシテ!

saeの手仕事、エコ寄り希望日記…に、したいと思っています。

管理人saeについて…
2005年3月に退職し、現在専業主婦しています。
在職時、ストレス発散の為に布やら洋服やらを買い込み、考えなしに買ってしまった為大荷物になっています。また、そのこと自体がストレスになっていました。
そんな罪悪感からか(?)、数ヶ月前から環境問題を取り扱ったサイトを覗きはじめ、こりゃあえらいな事じゃないか! と、よーやく気づきはじめました。
同時に、自分の能力(脳力?)の衰えもはっきり自覚中。ただいまいろいろ訓練中です。だって理解できないんだもん(号泣)。
現在「わかりやすい、読みやすい環境問題提示サイト」を作りたく思い、お勉強中です。
来年度の頭には…どうにか…。

趣味は手仕事系。手は遅い。妄想している時間が一番好き(だめじゃん)。
そして現在田舎住まい。海に囲まれた島の暮らしです。
[PR]
by sae_1975 | 2005-04-07 18:54 | about  プロフィール